FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

体幹を鍛えよう

昨日は朝9時から15時まで6時間、今日は21時から23時までの2時間、昨日今日で合計8時間フットサル♪

この1ヶ月くらい、思い立って体幹のトレーニングをしてるんだけど、ここにきてようやくその効果がなんとなく実感できるようになってきた。

トレーニングっていってもキツいと続かないのは目に見えてるので、一日5分~10分くらい、ヨガの木のポーズみたいなバランスをとるポーズを中心にキツくない程度に毎日続けてるだけなんだけどね。

それでも腹筋、特に脇腹付近の筋肉が明らかに始める前とは違ってきていて、プレーしているときも動く→止まる→動くという動きが以前よりも安定してきている気がする。
特にディフェンス時、以前よりも相手の動きにしっかりと対応できていると思う。

今日もすごく体が良く動いて、やってて楽しかった。

ここ最近少し惰性でフットサルを続けている感があったけど、こうやって何かに取り組んで少しでも効果が出てきている実感があると楽しいね。

もしかしたらトレーニングの効果っていうよりはトレーニングをやってるっていうことでそういう気になってるだけかもしれないけど(笑)
でも何もやらないよりは出来る範囲で何かをやるだけでも絶対に違うはず。

週末はこの前友達になったエマニュエル君とまた一緒にプレー出来るので、彼に負けないようにガンバろっと

スポンサーサイト



ベッカムに恋して

と言っても別に僕が恋しちゃったわけじゃありません(笑)

昨日BS日テレでやっていた映画の話。
原題は「Bend it like Beckham」
ベッカムみたいに曲げろっちゅうことですな
だいぶ前に観て結構好きな映画だったのでついついまた観てしまいました。

38080-mi20070131gbk_01_convert_20100214041527_convert_20100214041742.jpg

ロンドンに住むインド人一家の次女で大のサッカー好きの女の子が、家族の反対や周囲の偏見にも負けずに女子サッカーで成功する夢を追いかけるってな話。
リトルダンサーのサッカー版って感じのストーリーなんですが、どうもこの手の話に弱くて何度観ても感動しちゃうんだよね。

サッカー映画だと最近は「ゴール」ってのがあったけど、個人的にはこっちの方が全然面白かった。
自分がロンドンに行ったときに買い物したサッカーショップが出てきたりっていう個人的な思い入れも多少はあるけど、それを差し引いてもこの映画の方が好きだな

あと、同じくイギリス映画で「リトル・ストライカー」ってのがあるんだけど、こちらもオススメです。

関係無いけどバンクーバーオリンピックが開幕したね
日本選手団の皆さんには周囲の雑音に迷わされず自分の力を出し切ってもらいたい。
そして練習中に事故で亡くなったリュージュのクマリタシビリ選手(グルジア)のご冥福をお祈りします。
Rest in peace

世界を驚かせるぞ日本!

今日は参宮橋でフットサルして帰ってきてから日本 vs 香港を観てみた。

スゴいね日本。
確かに世界を驚かせるようなサッカーしてたわ。
そりゃあんなサッカーでワールドカップに出てたら世界中ビックリするっしょ

判断遅いしパススピードも遅いし大きな展開も無いし勝負しないし
相手がどうとか関係ない
監督が出来ないならせめてドゥンガやデニス・ワイズ、今だったらキャラガーみたいな味方を叱り飛ばしてチームに喝を入れられる選手が欲しいね
もっとメンタル面で強くならないと
なんか楽して勝とうとしてるようにしか見えないんだよなー

日本人だから日本代表には頑張ってほしいけど・・・


蹴球国際交流の巻

今日、いつものように神宮でのフットサルに誘われて行ったときの話。

少し早く着いたのでコートの前をうろうろしてたら、なにやら上手そうな感じの黒人の子が同じようにうろうろしていた。
別のコートでプレーするのだろうと思い、自販機の前のベンチに腰掛けているとその子が話しかけて一緒にプレーしたいので入れてくれと言ってきた。
一緒にいた他の人は英語が話せなかったので、ここはオレの出番。

日本に来てまだ1ヶ月足らずで友達もまだいなくて、でもどうしてもボールが蹴りたくて混ぜてくれるチームを探しているとのこと。
自分もロンドンに行ったときに同じようなノリで混ぜてもらった経験があるので、ここは何としても協力してあげたいと思って主催の人に飛び入りで一人お願いしたいと伝えたら快諾してくれたので一緒にプレーすることになった。

名前はエマニュエル、聞いた瞬間にオレが「アデバヨール?」って聞いたら超爆笑してた

歳は27歳でナイジェリア生まれのカメルーン育ち。
日本語を勉強しに日本にきたらしく、その前は6年間 香港にいてサッカーチームにも入ってたらしい。
そのときのクラブのジャージを誇らしげに着ている姿がちょっとかわいかった(笑)

「日本で友達できた?」って聞いたら「まだだよ」って言うから「じゃあオレが最初だな」って返したら
「ウン、でもお前は英語が上手すぎて日本人に感じないけどね」なんて嬉しいこと言ってくれました。

一緒にプレーした他のみんなも彼のプレーに興味津々だったんだけど、サッカー好きだって言うだけあって結構上手いし、何しろ足長いからここなら届かないだろってとこに普通に足が出てきたりする。

最初は割とおとなしかったんだけど、徐々に雰囲気に慣れてきたら声も出るようになってきて楽しんでくれてるみたいだったので良かった。

最後はメールアドレスを交換して「また誘って欲しい」っていうから「当たり前じゃん、友達だろ?」って言ったらスゲー嬉しそうな顔して帰ってった。

一緒にプレーした仲間達もまた誘おうって言ってくれたし、今日はいい友達が出来たなぁ

中村俊輔はなぜ移籍しなかったのか

中村俊輔がセルティック時代の監督、ゴードン・ストラカン監督率いるミドルズブラからのオファーを断ってエスパニョールに残留。
「6日のレアル戦に向けて頑張る」とか言っているらしい。
ここ数試合は怪我でベンチ入りすら出来ていない彼にレアル戦で出番はあるのか?
ビルバオ戦観たけどエスパニョールは俊輔抜きで全然いけてる気がするのはオレだけか?

ミドルズブラはプレミアから降格して現在はチャンピオンシップ(2部)にいるけど、ストラカンなら必ず俊輔を使うはず。
監督がチームを移った際に、その監督の目指す戦術の核となる選手を一緒に連れて行くってのはよく聞く話だよね。
最近だとスパーズのレドナップがデフォー、クラウチ、クラニチャルなんかをポーツマスから一緒に連れてきてしっかり結果出してたり。

出番のないスペインに固執してワールドカップでダメだったときに「試合勘が~」とか言い訳したら最悪だな。
ボロに行ってれば試合にも出れたし、もしかしたらプレミアへの道も開けたかもしれないのに

あ~なんか今日は愚痴モードだな~
昨日の日本代表のクソみたいな試合観ちゃったからかな(笑)


プロフィール

Leo.K

Author:Leo.K
週末はフットサル&夜はプレミアリーグをメインにTVサッカー観戦、平日の夜はウイニングイレブンとファンタジーサッカーのメンバー選考に余念のないアラフォーオジサンフットボーラー。

↓ブログランキングのクリックにご協力いただけたらありがたいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
スポンサードリンク
プレミアリーグ最新結果
FC2カウンター
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
20370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
2631位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示